経済分析センター
受託調査のご案内へ 調査実績 モニタの方へ 会社概要 サイトマップへ トップページへ
  受託調査のご案内
消費者志向のマーケティングリサーチ
消費者志向を謳う企業の多くは、いかに使い手の視点を自社活動の中に反映させ、消費者目線に立った製品やサービスを提供できるかを重要視しています。しかしポジティブで、質の高い消費者の意見を集約することは至難の業です。経済分析センターでは、消費生活アドバイザーを中心とした当社独自のモニターシステムを有し、質の高い生活者の声を収集し、企業や行政に伝えることができます。貴社とのインタラクティブな関係を求めて、新たな市場拡大へのソリューションを提案いたします。
登録モニターシステムを持っている経済分析センターの強み
調査対象 希望人数、希望対象を実施日までにリクルート可能
  調査手法   多様な調査手法であらゆるマーケティング戦略に対応可能
  集計分析   実績に裏打ちされた集計システム・研究・分析で高品質な結果を保証
□■消費生活アドバイザー・モニター「くらしエキスパート」を活用した調査の提案■□
消費生活アドバイザーを中心としたモニター集団「くらしエキスパート」が提案できる内容は、生活に根ざした高品質な意見、潜在ニーズの掘り起こし、これからのライフスタイルの提案等。一般消費者を対象にした調査結果とは大きく違います。調査費用はすこし割高ですが、必ずや満足できる結果を引き出せます。消費生活アドバイザーの意見を、貴社のマーケティング戦略にご活用ください。
対応可能な調査 定性アンケート調査(書き込み式中心)
深層面接調査(デプスインタビュー)
ステイクホルダー別ダイアログ(討論会)
グループインタビュー(ワークショップ形式も可能)
使用評価テスト(詳細報告書提出)
□■女性生活者で構成された「くらしすとモニター」を活用した調査の提案■□
女性生活者を中心に構成された「くらしすとモニター」は登録制です。マス単位のデータ検証より、生活実感に裏づけられた一人ひとりのなまの声を貴社の製品開発、販売促進、広報活動に活かしてください。「商品」「サービス」「環境」「情報」など、これからの企業活動を側面からサポートいたします。
対応可能な調査 定量アンケート調査
訪問聞き取り調査
ワークショップ
使用評価テスト
□■調査の流れとスケジュール■□
 
企画・設計約10日 調査設計・打合せ(綿密な打合せが成功の鍵です)。
勤務凝集・年齢・居住地域等のプロフィールに希望があれば、事前にお聞かせください。
サンプリング等調査準備約10日 モニター対象者選定作業、日程調整等
調査票印刷・郵送準備作業、データ集計プログラム作成
調査実査10日〜15日 アンケート調査:事前情報提供、調査票郵送・回収作業
グループインタビュー:日程調整、会場設定、ファシリテーター打合せ、実施
使用評価テスト:評価シート作成、モニター商品郵送・回収作業、自宅での使用評価の場合は2週間必要です。
データ集計整理約10日 回収データのコーディング、整理集計作業、データ打ち込み、テープ起こし等
調査結果分析・報告10日〜15日 集計グラフ化、分析・レポート作成、提出
 
調査手法と費用について
ページトップへ
調査手法と費用
調査実績
産業動向
社会環境
生活行動
お問い合せ
 
環境を考える
ユニバーサルデザインを考える
CSRを考える
 
 
株式会社 経済分析センター
お問い合せ
 
コピーライト