経済分析センター
受託調査のご案内へ 調査実績 モニタの方へ 会社概要 サイトマップへ トップページへ
 
お知らせ
 

「現代家政学視点による消費者教育の体系化」事業No.1
集まれ! 学生諸君
企業の消費者支援事業を体感してみよう!

■開催概要
日時: 2010年2月10日(水) 13:00〜16:30(半日)

会場: 女性と仕事の未来館(港区芝5-35-3)
JR田町駅三田口(西口)から徒歩3分
地下鉄(都営浅草線、都営三田線)三田駅 A1出口から徒歩1分

対象: 高校生、大学生および教職員
定員: 各セミナー40人

参加費: 無料

主催: 東京家政学院大学
運営委託: (株)経済分析センター
 
■背景
   消費者教育は、消費者が本当に必要な、安全で安心できる商品を選択し、環境に優しい生活スタイルをつくりあげるための教育です。東京家政学院大学現代家政学科では、行政・事業者の窓口での消費者問題の解決という役割のみならず、生産者(企業)と消費者をつないだプロシューマーとして生活ビジネスなども担えるような人材を育成する必要があると考えています。
 そこで、消費者と事業者をつなぐ双方向型セミナーを実施することにより、消費者が直面している具体的な課題解決を通して、高度化する社会のニーズに対応できるプロシューマー人材教育の方向性を探ることにしました。
 
■2月体験セミナーの目的
   近年、企業の多くが自らの社会的なあり方(CSR)を問い直しつつ、企業価値を高めるための一環として、生活者、消費者に視点を当てた啓発・支援事業に取り組んでいます。そうした時代にあって、次世代の人材育成を担う大学自身も、積極的にもの・サービスや企業を判断し意見が言える“プロシューマー”を目指し、新しい関係を担う消費者教育や人材育成への可能性を模索しています。
 このセミナーでは、次世代を担う子どもたちに産業の仕組みや企業活動の実態を知ってもらうことを目的に「体験授業」や「出前授業」を展開している先進的な企業・NPOを取り上げ、出前授業を体験しつつ、企業が消費者啓発・支援にどういう姿勢で対応しているかを感じ取ってもらいます。受講対象は、今後大学教育を通して社会へ出て行くであろう高校生を対象とします。
 大学と企業が連携した消費者支援教育を通して、学生たちとともに、これからの“プロシューマー教育”の可能性を考える場にしたいと期待します。
     
■内容
  1時限目 受付:13:00〜、開始:13:15〜14:15 (60分)
 
★セミナーA
「ケータイ安全教室 〜安心・安全なモバイル社会の実現に向けて〜」
  株式会社NTTドコモ 社会環境推進部 ケータイ安全教室
  ケータイの安心・安全な使い方、使う上でのルールやマナーを、被害者の立場と加害者の立場と、それぞれの観点から具体的な事例を紹介しながらスライドで説明する、高校生向け講話型体験教室です。ドコモからのメッセージが伝わりましたか?
 
★セミナーC
「サントリーの“水育(みずいく)”」
  サントリービジネスエキスパート株式会社:サントリー水育(みずいく)事務局
  水育(みずいく)「出張授業」は、次世代を担う子どもたち(小学生)に、楽しみながら水や水を育む自然の大切さを伝える体験型学習支援プログラムです。子どもたちに向けてどういうメッセージを伝えたいのか、発信者の身になって体感してみませんか?
   
  2時限目 受付:14:45〜、開始:15:00〜16:00 (60分)
 
★セミナーB
「ライフプランを考える」
  (財)生命保険文化センター 実学講座
  交通事故、火災、病気など社会生活を送る上で損害保険や生命保険、社会保険などが役立っていることを示し、保険の仕組みなどについて学ぶ、高校生対象の生命保険実学講座です。あなたの未来、ライフプランを考えるときの基礎になりますように。
 
★セミナーD
「食の安全と環境」
  NPO法人 全国無洗米協会
  毎日食べているお米。無洗米を利用することは、米のとぎ汁による河川、海、湖などの水質汚染を防止するだけでなく、環境保全に大きく寄与しています。映像を使った講話と炊飯・試食を通して理解する体験教室です。NPOからのメッセージは伝わったでしょうか?
   
■申し込み方法
お名前・学校名・希望セミナー記号(ABCD)を記入の上、下記アドレス宛てに事前申込みをお願いします。
  1・2時限のセミナーを自由に組合せての申込みも可能です。先着順に2月2日まで受付けます。 
  申込み・問合せ先: g-kasei@kasei-gakuin.ac.jp
   
■内容の問い合わせ
セミナー内容の問い合わせは、(株)経済分析センターでも受け付けています。ご連絡ください。
  Webフォームによるお問い合わせ: http://www.cea.co.jp/jutaku/contact.php
  メールによるお問い合わせ: seminar@cea.co.jp
  担当: 根村、大矢野
   
  下記ご案内のpdfはこちら(約0.5MB)


  ページトップへ
 
環境を考える
ユニバーサルデザインを考える
CSRを考える
 
 
株式会社 経済分析センター
お問い合せ
 
コピーライト