経済分析センター
受託調査のご案内へ 調査実績 モニタの方へ 会社概要 サイトマップへ トップページへ
  欧州CSR調査
欧州地域の「企業の社会的責任(CSR)」動向調査
−わが国モノづくり企業への取り組み示唆−
本調査研究報告書は、CSR先進地域である欧州に焦点を当て、オランダ、ドイツ、デンマーク3カ国のモノづくり企業や周辺の支援機関等に現地調査を実施し、欧州のモノづくり企業がいかなる考え方や社会システムのもと、CSRを具体的に展開しているかを探ったものである。さらに、それらの実態をふまえ、今後の日本のモノづくり企業がCSRを導入・活用するにあたって、具体的な取り組みの示唆をまとめている。
調査報告書画像
CSR報告書の目次
この調査研究は、財団法人機械振興協会経済研究所より、平成17年度委託事業「欧州地域の機械関連分野における『企業の社会的責任』動向調査」として、経済分析センターが調査委託を受け、実施したものです。
本調査報告書を閲覧ご希望の方は、機械振興協会経済研究所において、入手できます(有料)。
発行所:財団法人 機械振興協会 経済研究所
〒105−0011 東京都港区芝公園3丁目5番8号
TEL:03−3434−8251
URL:http://www.eri.jspmi.or.jp/
本調査の実施体制は、当社内に設置した有識者による「欧州CSR委員会」の方々のご意見を参考にしながら、下記メンバーで当りました。
事務局  
  大矢野由美子 (株)経済分析センター 取締役・主席研究員
  角田 季美枝 (株)経済分析センター 主任研究員
(千葉大学大学院社会文化科学研究科博士後期課程在籍)
  待場 智雄 (株)経済分析センター 客員研究員
(CSRアドバイザー、オランダ在住)
調査協力  
  水島 治郎 千葉大学法経学部助教授
  佐久間 京子 Sustainability Analysis & Consulting代表(ベルギー在住)
  佐藤 正俊 ベルリン工科大学交通工学専門群船舶海洋工学科修士後期過程
卒業単位取得、通訳・調査業(ドイツ・ベルリン在住)
  ページトップへ
  CSRを考えるへ
CSR考察
欧州CSR調査
CSR報告書の目次
CSRの自己診断チェック
CSR関連用語集
   
お問い合せ
 
環境を考える
ユニバーサルデザインを考える
CSRを考える
 
 
株式会社 経済分析センター
お問い合せ
 
コピーライト